フライヤーがま君

まったりとマイルを貯めて、マイペースで修行や旅行をしています

JGC修行(1/7):修行計画編「初めての発券だけど海外発券に挑戦」

2017年に実施したJGC修行について、経緯と計画から旅の記録までを、7話連続シリーズで写真と共に記録します。上級会員を目指す環境は刻一刻と変化していきますのが、修行というものイメージがちょっとでも分かれば嬉しいですし、これから上級会員を目指す人の参考に少しでもなればと思います。

今回は、第1話の修行計画編「初めての発券だけど海外発券に挑戦」です。

2017年JGC修行の旅程等

2017年JGC修行の旅程等

 

上級会員を目指した理由

修行をはじめた理由は欧州旅行のトラブル

マイラーとしての目覚めは、以下の記事にも書いていますが、2017年の春に貯めてきたマイルを使って欧州旅行に行った際の発券に関わるちょっとしたトラブルでした。どうしたら効果的に特典航空券が取れるのか?あれこれ調べるうちに、マイルの貯め方にも興味を持ったのがきっかけでした。


 

当初の狙いは2018年のSFC修行

この上述の欧州家族旅行で貯めてきたマイルは底を尽きました。またほぼゼロからコツコツ貯め始めたとしても、十分に修行費用をマイル⇒スカイコインの方法で賄うには、2018年の修行開始が良さそうです。ですから当初は、2018年SFC修行を検討していました。

 

転がり込んできたJGC修行の好機

海外出張の話を実現させた話

夏に海外出張の話がやってきました。正確には、あやふやになっていた話を自分なりに再整理し、その意義と波及効果を周りに再プレゼンしたところ、「だったら行って来い」とか「それは行った方がよい」という反応を得て、実現の運びとなったものでした。しかも、世界中を一気に飛び回ることに!

ANA希望もJAL必須、折角だからJGCを目指そう

なんとかメインで貯めていたANAで飛びたいと思いましたが、そこはコスト優先の会社の論理が優先されて、残念ながら願い叶わずOneworld必須の状況。でも、これはひょっとしてJGC修行のチャンスなのでは?と思い、寧ろJAL及び提携会社で行く方向に急遽方向転換。2018年のSFC修行の費用は、ゆっくりコツコツ貯めればよいのであって、このJGC獲得の好機を逃す理由はない!

出張マイル獲得後の旅程の検討

さて、具体的に旅程を考えてみよう。先述の出張と初回ボーナスポイントの合計で、ざっくりと35,000FOP(白ラインの搭乗済ベース)を既に稼いだ計算です。残るは15,000マイル。ただし、そんなに休みが自在に取れる訳でもないので、できれば投入時間対比で効率は上げたいと考えていました。海外修行、しかも倍率の良いアジア路線が良さそうとのことで、沖縄を絡めてシンガポールを目指していました。

f:id:will_power_of_toad:20170830025019j:plain

FOP状況

 

初めての修行は海外発券にトライ!

先輩方のアドバイスを受けて

海外出張に複数回、国際線フライトはANAの特典航空券発券を一度だけやったことはあるけれど、実は、自分のお金を使った発券は初めてでした。結構緊張して、なかなか旅程を決めらずウダウダしていると、多くの先輩達が、twitterで役立つアドバイスを教えてくれました。

 

手元19000FOP、提携分反映待ちが恐らく16000FOPぐらい。アジア・オセアニアのどこかにビジネスで、前後に那覇発券とかで国内とかも付けて、一発で固める予定なのですが旅程組むの素人でして。。。まだ決められず。。。

 

15000ぐらいならoka-sin組めば解脱出来ません?

 

はじめてで自信は今一つですが、調べ方あってる前提で、、、、バンコクがマシですかね。ビジネスSaver D 沖縄発券209K。沖縄往復含めて、FOP単価13ぐらい。どうなんだ?? 一発で解脱決められるのは多分間違いないけど。 pic.twitter.com/2FUU7cZyIM

 

NRT-KUL往復の間に、
KUL発券のNRT往復ビジネスを入れてみてはいかがでしょうか♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

結局、クアラルンプール発券のプレミアムエコノミー

結果、初めての自腹修行は、海外発券のプレミアムエコノミーを絡めたセットとなりました。修行僧の聖地、クアラルンプール(KL)です。

10月下旬に国内発券往路でKLに行き一泊、海外発見往路で東京に帰ってきます。この間、しばらく仕事して、11月中旬に海外発券復路でもう一回KLに行き一泊、最後に国内発券復路で東京に帰ってくる予定です。

以下は、家庭内稟議を取る際に、この複雑な仕組みを妻に説明した際に使用した手書き資料です。もし、海外発券の仕組を理解できてない人がいたら、ご参考にどうぞ。

更には、例えば、この赤いライン部分を複数回繰り返して、それを黒いラインで覆う等、更なる工夫はできますよね。海外発券万歳!

妻の承認を取る為に使った旅程解説図

妻の承認を取る為に使った旅程解説図

旅の準備を着々と

念の為、偶然前を通ったJALプラザに寄って、あれこれ質問してたら、eチケットも印刷してくれて、、、噂の変態プレイも初体験しました!(´Д` )

 

 

で、そのチケット、一応中身を読み上げる訳なんですが「羽田から関空で、関空からクアラルンプール。次の日シンガポール経由して(この辺で表情おかしくなる)、羽田? で、次はまたシンガポール?!」「変な旅程ですよねw」「ええ(最高の笑顔)」

…これが噂の変態プレイですな (*´ω`*)

 

地球の歩き方もゲットして、予習もバッチリ!

 

現地2泊の宿の手配も完了

ホテルは、ペトロナスツインタワーの眺めが良さそうなところにしました。なんか、すごくワクワクします。 

 

KLには一度も行ったことないけど、歩き方とか地図とか見て、ルネッサンスとトレーダーズにしてみた。なんとなく。諸先輩方のホテル事情はどうなんですかね。まぁ、僕は僕なりに、宿泊後、頑張ってレポートしまっす。

 

ということで、第2話からは、実際の旅行記となります。乞うご期待!!

 

続きはコチラ

toad.hatenablog.jp